So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年1月8日 「透明な犬の誕生は」と「新年のご挨拶」 [日々の魔法日記]

こんにちは。
あけましておめでとうございます。魔法使いです。




ブログを新しくする準備もあり、ここでのご挨拶が大変遅くなりました。
魔法使いアキット公式インスタグラムでは近況をお知らせしておりますよ。
バタバタバタンキュー。

image.jpg

年末。
去年のクリスマスは平日だったのでイベントには出演せず、アキットサンタとして養護学校をまわってお菓子や風船をプレゼントしました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

お菓子も出来合いではなく、1つ1つ美味しそうなお菓子を1日かけて袋詰めにしましたよ。
みんなの目がキラキラ。




image.jpg

さて。2016年になり。
今、都市伝説のような噂が最近ネット上ですごく話題になっていますね。
「透明な犬のマックス」
目撃した人のあげた動画の再生回数が1週間くらいで大変な数になっているとか。

image.jpg

昨日7日はフジテレビ「とくダネ!」と、同じくフジテレビ「みんなのニュース」にマックスが取り上げられました。
まだお知らせできませんけれど。
メディアにマックスや僕が、まだまだ登場するかもしれません。

image.jpg

事務所の新年会がありまして。
エレキコミックさん、ラーメンズさんはじめ、水球日本代表でオリンピック出場を決めた保田賢也さん、所属するタレントさんが全員。
なんとなく写真は撮らなかったので、残念ながらないんですけれど。
先輩方のお話を胸に刻んで。
皆さんでゲームをやったりして、盛り上がりました。


新年会も終わって、すぐに取材のコメントを書いて。
とある番組の魔法を提案して。
朝1番で長野に飛んで、透明な犬にマックスを連れて、またすぐに東京・お台場へ。
取材が終わってすぐに、また別番組の打ち合わせ。
帰ったら、また別番組のネタ出し。
頭ぐるぐる。
まぁ、いつも不思議な事で頭ぐるぐるですけれどね。
今日も企画を新たに出したので、今月の1月30日・31日あたり。
新しいショーやイベントが登場しますよ。
いひひ。


《透明な犬 マックス の誕生は、、》

透明な犬のマックスは、中学校時代に作った物が最初。
4才からマジックをやっているので、小・中学校と僕がマジックをやっているのは周辺のみんな知っていました。
「橋本くんにとってトランプは命よりも大事」だと。先生方の会議で話が出たらしく、学校で僕だけがトランプを持つ事が許されていました。
僕はなんだか周りとは違っていて。
廊下に座っている事が多かったんですね。
頭の中に湧いてくる不思議な事を絵を描いたり。
トランプをさわっていたり。
体育の授業でも、隅でテニスのラケットを投げてジャグリングをしていた僕でした。


お友達がある日、泣いていたんですね。
廊下に座ってトランプを触る僕に「手品で犬生き返らせてよ。」と一言ボソッと言われたのが気になって。
きっとお友達は冗談のつもりですけれど、僕は本当に生き返らないものかなと考えていました。
当時は作っただけでお散歩はしませんでしたけれど。
「透明な犬」を作りました。


自分の家を引っ越し引っ越しの際にも、子供の頃作った道具は大切に運んでいて。
犬は数回、マジックショーに出した事もあります。
海外には、おもちゃの見えない犬があるようです。それはどんな理由で作られたんでしょうね。
年末年始。
少し出来た時間に何か幸せの種をまきたくて。
今、自分に出来ることは何かすごくすごく考えました。
耐えられなくなって、ふと犬をお散歩してあげようと、いきなり思いたちました。
一晩かけて服を新しくしてあげて。


普通に。いたって普通に。
お散歩を始めました。
パフォーマンスとしてではなく、魔法使いアキットとしてではなく。
ただただ普通のお散歩です。


吠えますし。
走って行ってしまう事もありますし。
気になる事があると、立ち止まりますし。
突然ヨウをたしますし。
マックスは男の子なので、女の人によくなつきますし。
突然強く吠える事もありますし。
透明なエサをあげるとキレイに食べますし。
他の犬と出くわすと、にらみ合いが必ず起こりますし。


その場所が日常だから意味があります。
だからこそ、幸せの種がたくさんまかれます。
お散歩している「人」はあまり喋らないようですけれど、たまにマックスに声をかけるんです。
「お前はすごいねぇ。たくさんの人にサプライズをプレゼントしているね。」って。


マジックショーや舞台でも、自分らしく、自分にしかできない世界をお届けできますけれどね。
マジカルアーティストとして。
こういう小さな魔法も、僕は大好きですし、大切です。


皆さんに大きな感謝。
また栄養。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0